To Make A Long Story Short (長い話しを短くする) [慣用句]

英語のネイティブは対話の中に何かをもっと早く説明したいなら、「to make a long story short」という慣用語をよく使います。 「to make a long story short」は 「長い話しを短くすると」、または「かいつまんで話せば」という意味があるの慣用語です。「story」は「物語」という意味でしょう!この表現は「長い物語を短くする」として直接翻訳でき、「かいつまんで話す」と解釈できます。皆さんは時間のために何かをもっと早く説明したいなら、この慣用語が次の例のように使われることをできます。 Example 1: A. How did you end up working at Google?  (どうやってグーグルで働くようになったのか?) B. To make a long story short, …

To Make A Long Story Short (長い話しを短くする) [慣用句] 더 보기 »