別れの挨拶 (Saying Good-bye) [基礎英語]


基本的なお別れの挨拶から始めましょう!

  • Good-bye 
    さようなら

英語に最も基本的なお別れの挨拶は「Good-Bye」ですが、多くの状況でこう言うのが自然ではありません。「Good-bye」を言う時は久しぶりに会わないの感じがあります。

もう少し自然的な別れの挨拶するの方法を学びましょう!

  • Bye! 
    バイ!(バイ!)
  • Later! 
    じゃあね!

Bye」は日常的な言葉で、家族と友達の間で使えばいいです。 でも、英語はもう少し自然なお別れの挨拶があります。 「Later」は友達の間でとてもよく使われます、また日常語です。

  • See you! 
    またね!

See you」はありふれた別れの挨拶です。そして日常語です。

  • See you later. 
    じゃあまたね。
  • See you next time. 
    じゃまたね(次に会いましょう)
  • See you tomorrow. 
    また明日。

そんな表現は格式ばった表現です、日常的な表現です。

次の文法のパターンはとても有用です!

  • See you + (時間)
    (時間) + 会いましょう

Examples:

"See you Monday!" 
"また、月曜日にね!"

"See you Saturday!" 
"また、土曜日にね!"

"See you next week!" 
"また来週ね!"

"See you in August!" 
"また、8月にね!"


Dustin

Dustin

初めまして!ダスティンと申します!自営業でも、私は Gab! Gab! English の代表者 (社長) でしょう?韓国に住んでいるアメリカ人です。このサイトは、まだ作っていますけど、お役に立てばよいのですが。
Scroll to Top