「時間をかけて」「急がなくていい」と言いたい時に使える英語表現

時間をかけて」とは英語で (to) take time と言います。ですから「時間をかけてください」「ゆっくりおいで」「ゆっくりでいい」と言いたい時に Take your time と言う表現を使うことができます!"Take your time" は「焦らなくてもいいですよ」「ゆっくりしてください」の意味も持つ英語表現です。

  • Take your time!
    時間をかけて(ください)!
  • No rush.
    急ぐことはないよ
  • No hurry.
    急ぐことはないよ

Take your time はそのまま使えるフレーズです。「時間をかけて」「急がなくていい」と言いたい時に使えます。take は動詞の原形ですから、You need to, I want to, You should などのパターンで使えても OK です。例文をお見せします。

  • Please take your time! We're not in a hurry.
    時間をかけてください。急ぐことはないよ。
  • I need to take my time and check everything.
    (私は)時間をかけてなりません。
  • We should take our time and enjoy our trip.
    (僕たちは)ゆっくり旅行を楽しもう。
  • Don't worry! Just take your time and relax.
    心配しないでもいいよ!ゆっくり時間をかけてやってもいいです。

No rushNo hurry とは「急ぐことはない」意味します。日常会話でそのまま使える場合もあるんですが、no rush no hurry It's no I'm in のパターンと一緒に使われることが多いです。not in a rushnot in a hurry とは同じ意味ですが、敬語みたいな表現だと思います。

  • Take your time! We're in no rush.
    時間をかけてもいいよ。急ぐことはない。
  • We're in no hurry.
    僕たちは急いでいないよ!
  • I'm not in a rush.
    私は急いでいません
  • Are you in a hurry?
    急いでいますか
  • If you're not in a hurry how about a cup of coffee?
    お急ぎでなかったら、コーヒーを一杯いかがですか?

Latest Posts

Scroll to Top
Scroll to Top