I'm into (関心事)

I'm into (関心事) とは、物事にとても関心があることを言う時に使います。日常会話で「~に興味がある」「~大好き」という意味でよく使われています。I'm super into とは「〜に熱中しています」「〜に夢中です」という意味になります。I'm interested in と同じ意味ですが、I'm into は日常会話でよく使われています。関心事の位置には、名詞 / 代名詞 が使用されます。

  • I'm into Korean dramas.
    韓国のドラマが大好きです。
  • I'm into visiting other countries.
    外国を訪れることに興味があります
  • I'm super into photography.
    写真に熱中しています。
  • I'm really into travelling.
    旅行に熱中しています。
I'm not into …

反対に I'm not into とは関心がないことで「~に興味がない」「〜する気がしない」という意味で使われます。使い方は同じですよ!

  • I'm not into Korean dramas.
    韓国のドラマには興味がありません。
  • I'm not into visiting other countries.
    外国を訪れる気がないです。
  • I'm not super into photography.
    写真にはあまり興味がない。
  • I'm not really into travelling.
    旅行にはあまり興味がない。
What are you into?

What are you into? とは I'm into の疑問形です。「何に興味を持っていますか」「ご趣味は何ですか」という意味で使われます。What kind of (関心事) are you into? というフレーズも日常会話でよく使われて「どんな (…) が好きですか」という意味で使われます。会話の練習をしてみましょうか?

Example 1
What are you into?
何に興味を持っていますか
I'm really into photography!
写真に熱中しています。

Example 2
What kind of music are you into?
どんな音楽が好きですか
I'm really into Radwimps!
ラッドウィンプスが大好きです!


Dustin

Dustin

よろしくお願いします!
Scroll to Top