I get it! I don't get it. Got it? [日常会話]

get は「受け取る」を意味しますね!それでも、get は「理解する」や「了解する」を意味する場合もあります。次の三つの表現は日常会話でよく使われていて、相手が言ったことが理解できた時理解できなかった時に使うフレーズです!

  • Do you get it?
    分かっていますか?
  • I get it.
    分かっています。
  • I don't get it.
    理解できません。

Do you get it? は「受け取ったの」その意味がじゃなくて「理解できますか?」を意味します。Do you understand? と同じ意味ですね。I get it I don't get it の場合は、"Do you get it?" この質問に対して理解できる」と「理解できない」と答える時に使います。

Example 1
Do you get it?
分かっていますか?
I get it!
分かっています!

Example 2
Do you get it?
理解できますか?
I don't get it.
理解できません。

'I get it' は、相手から言われたことに対して「理解できる」や「分かる」と答える時に使いますね。それでも、言語を分かることを表現するにはI understand (English) という必要があります。I get English とは間違いです。このポイントを忘れないでください!

I get why …

it の位置は、関係副詞 why + 完全な文章 を付けることもできます。そうすれば、このパターンは「~する理由は分かる」を意味する 'I get why' になります。I understand why と同じ意味ですね。使い方をご覧ください。

  • I get why you're angry.
    君が怒っている理由はよく分かる。
  • I get why people like this.
    人がこれを好む理由は理解できる。
  • I don't get why you're nervous.
    君が緊張している理由が分からない
  • I don't get why you don't like coffee.
    なぜ君がコーヒーが嫌いなのか僕には理解できない。
I got it!

I get it は「理解できる」という意味ですよね?それで、過去形の I got it は「理解できた」「分かった」「了解(です)」を意味しますよね。人によっては省略して「Got it」という人もいます。Got it? この質問に対するには、'Got it', 'I got it', 'I don't get it' と答えればいいです。否定形式で表現する時には、現在形の I don't get it (理解できない) を使います。

Example 1
We need to look into a way to do this. Got it?
この仕様を検討する必要があります。分かりますか?
Got it!
分かりました!

Example 2
You can do it like this. Do you get it?
このようにしてもいいよ。分かっている?
Sorry, I still don't get it.
ごめんね、まだ分からないね。


Dustin

Dustin

よろしくお願いします!
Scroll to Top