"すごく暑い!" 英語で何という?

ネイティブは日常会話で次のフレーズをよく使います。

  1. It's so hot.
    とても暑い。
  2. It's burning up.
    すごく暑い。

It's so hot から始めましょうか?

It's so hot (とても暑い)

so は「とても」「すごく」を意味する副詞です。形容詞 'hot' の前に置いて「とても暑い」という意味になります。I'm so hot は「私はとても暑いです」を意味すると、It's so hot は「今日はとても暑いです」という意味です。

  • I'm so hot.
    (私は)すごく暑い。
  • It's so hot.
    (今日は)すごく暑い。
  • It's very hot today.
    今日はすごく暑いね。
  • The weather will be really hot today.
    今日(の天気)は本当に暑くなります。
  • It will be very hot tomorrow.
    明日はとても暑くなるらしいよ。
I'm burning up (私はすごく暑い)

to be burning up は「燃えるようだ」を意味する慣用表現です。この表現は高熱を出した時に使えますが、天気がすごく暑い時にも使えます。It's burning upその日の天気を指して、I'm burning up は「私はすごく暑い」という意味です。

  • I'm burning up.
    (私は)すごく暑い。
  • It's burning up.
    (今日は)すごく暑い。
  • It's burning up today.
    今日はすごく暑いね。
  • The weather will be burning up today.
    今日(の天気)はすごく暑くなります。
  • It will be burning up tomorrow.
    明日はすごく暑くなるらしいよ.

Dustin

Dustin

よろしくお願いします!
Scroll to Top