"head over to ~" (場所)に向かう

head over to () とは「(場所)に向かう」を意味するフレーズです。日常会話で go to と同じ意味でよく使われています。このパターンは未来形で (will head over to / going to head over to) よく使われて、Let's と一緒に使われることも多いです。

  • going to head over …
    ~に向かう
  • will head over
    ~に向かう
  • want to head over …
    ~に出発したい
  • Let's head over …
    ~に行きたい
head over

head over は「行く, 向かう」という意味です。go と同じ意味なので、head over の後ろに here/there, to + (場所) が来ることが多いです。疑問形は Where are you headed? と言います。

  • Where are you headed?
    どこへ行くの?
    I’m heading over there now.
    今そこに向かってます。
  • We're going to head over to Osaka now.
    私たちは今から大阪に向かいます。
  • I want to head over to the airport at around 10am.
    朝の10時ごろに空港へ出発したいです。
    Let's head over to the restaurant at around 4:30.
    4時30分ごろにレストランに行こう。
come over

come over は「やって来る」を意味します。head over と同じように、come over の後ろに here/there, to + (場所) が来ることが多いです。でも、場所を表す単語がないで come over を使う時は「家に来る」という意味になります。相手がいる場所に行ってもいいか尋ねる場合は、go の代わりに come が使われることが多いいです。

  • Do you wanna come over?
    家に来ない?
  • Can I come over to your house?
    あなたの家に行っていいですか?
  • Mr. Yamada came over to our office yesterday.
    山田さんは昨日オフィスに来ました。
  • Do you want to come over to Tokyo and hang out?
    東京へ遊びに来たいの?

Dustin

Dustin

よろしくお願いします!
Scroll to Top